船橋市・市川市 船橋法典・行田・柏井 船橋法典駅から徒歩3分。骨格・骨盤矯正・交通事故の負傷の治療・リハビリならかみやま整骨院。

カード決済OK!|

受付時間
9:00〜12:30 ×
15:00〜20:00 ×

※土曜日午後は、受付時間 15:00〜18:00
●休診日:日曜・祝祭日

047-339-0109

JR武蔵野線
船橋法典駅
徒歩5分

HOME > スタッフブログ > カッピング(吸玉)療法

カッピング(吸玉)療法

更新日:2019年03月03日

日頃、生活をしている中で背中が辛い方いませんか?

背中は姿勢を支える筋肉が多い為、活動時には常に使われている状態が続いています。
これによって、特に脊柱(背骨)の横を走っている筋膜が緊張し、その周辺の血管が圧迫されて血流が悪くなります。
この状態を改善するために当院ではカッピング(吸玉)治療を行っております。

カッピング

専用のカップをあて、機械を使用し真空状態を作ります。
これによって癒着し緊張してしまった筋膜をはがし、血管の圧迫がとれることによって血流が良くなり、溜まっていた老廃物が流れてくれます。
これによって背中全体がスッキリします。

背中の筋肉は頸の筋肉と筋膜で繋がっているため、頸・肩凝りや頭痛などの症状の改善・予防をすることができます。
カッピング(吸玉)後は、内出血している状態のため跡は1週間前後残ってしまいますが痛みはともないません
背中が常に張っていてスッキリしない方は当院までお問合せください。

▲ TOP