TEL

Blog記事一覧 > 2018 9月の記事一覧

受付時間変更のお知らせ

2018.09.26 | Category: お知らせ

10月4日㈭は院内研修のため、午後の診療を休診とさせていただき、受付時間を12:30までとさせていただきます。

ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承ください。

頭痛予防

2018.09.24 | Category: 運動

皆さんこんにちは。

かみやま整骨院です。

先週「頭痛にお困りの方!」という題で書かせていただきました!

その続編です。

今回は姿勢が崩れている方によくありがちな、後頭窩筋群が神経や血管を圧迫してしまう為に引き起こされる

筋緊張性頭痛

について見ていきたいと思います。

姿勢が崩れてしまうとストレートネックと言った、

通常であれば弯曲(前弯)している頚の骨(頚椎)が真っ直ぐになる状態になります。

そのままだと目線は下に向くことになるので、顎をあげて前を向けるようにします。

ここで緊張しやすいのが、

頭と頚の骨を繋いでいる「後頭窩筋群」になります!

ここの筋群が緊張するとその下を通る

神経や血管を圧迫してしまい、

頭痛が引き起こされるわけです!

とても小さい筋群なので、ストレッチを

と言ってもなかなかできません。

なので、頭の位置をもとに戻せるような運動を行います。

これにより頭の位置をもとに戻し、後頭窩筋群による

神経や血管の圧迫を解放していきます!

しかし、冒頭でも述べたように….

姿勢の崩れによって引き起こされるものなので、それなりの期間は費やさなければなりません。

とは言え、1回の運動は30~40秒程で終わるので、是非、継続してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

かみやま整骨院

HOME

頭痛にお困りの方!

2018.09.17 | Category: ストレッチ

皆さんこんにちは。

かみやま整骨院です。

こちらのブログを読んでいただいている皆さんの中には、頭痛に悩まされている方は多くいると思います。

まずは頭痛の種類を知っていればいただき、その上でケアの方法を理解していただければと思います。

一般的に知られている頭痛は….

・筋緊張性頭痛

・片頭痛型血管性頭痛

があります!

私たち整骨院が得意としていますのは

「筋緊張性頭痛」

の方です。

この頭痛に対してのメカニズムとケアの方法を見てみましょう!

頭部・頚部筋の持続性筋収縮や過緊張によって

・神経圧迫

・血管圧迫→血流不全

が起こり、頭痛が発生します。

このタイプの頭痛は、

頚・肩こりを伴うことが多く、

持続性があり、しめつけられるような痛みや頭重感を訴えることが多いです。

酷くなると吐き気やめまいを伴うこともあります。

では、このタイプの頭痛を予防・改善していくにはどうするのかというと….

・過緊張している筋を緩める

・循環の改善をはかる

過緊張している筋を緩めるには、皆さんが行い易いものはストレッチでしょう!

今回は頭痛を引き起こしやすい筋肉である僧帽筋に対してのストレッチ動画を載せています。

僧帽筋は肩こりを持っている人は緊張が強い筋肉です。

皆さんもこの動画を真似してストレッチを行ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

かみやま整骨院

HOME

その肘の痛みは、、、

2018.09.09 | Category: ストレッチ

みなさんこんにちは。

かみやま整骨院です。

物を持ち上げる時、タオルを絞る時など….

肘の外側が痛くなることありませんか?

その痛みは外側上顆炎かもしれません❗️

いわゆるテニス肘(バックハンド肘)と言われるものです❗️

対処法としては安静にするのが1番良いのですが….なかなかそうはできないので、ストレッチをするなどして、負担を減らすようにしていく必要があります。

では、そもそも外側上顆炎とはどのようなものでしょうか?

立った時に掌が前に向くような姿勢が解剖学的肢位になります。

上腕骨の外側に付く筋肉が手首を持ち上げる時や指を伸ばす時に使われます。

テニス肘と言われるのは、

バックハンドのインパクト時にその筋肉が伸張され、強力な力が加わることが多く、繰り返されることによりオーバーユーズになります。

これは、テニスを行っている人に多く見られるのでテニス肘と言われることが多いだけで、テニスを行っていない人にも起こります。

買い物袋を持ち上げる時、タオルを絞る時、料理している時….

などなど

腕に負担がかかることは数多くあります。

主婦の方たちなんかは多いですね!

最初にも申し上げたとおり安静が最も良い対処法です❗

しかし、なかなかできないものなので、こちらの動画でストレッチ方を確認してください。

こちらの動画では始めに外側上顆炎である外側の筋肉を先に伸ばしており、その後バランスをとるために内側の筋肉も伸ばしています。

もちろんこれはテニスなどのようなラケット競技を行う人達のウォーミングアップやクーリングダウンにも使えますので、皆さんやってみてくださいね❗️

最後まで読んでいただきありがとうございます。

かみやま整骨院

HOME

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-150-6 ベルコート上山
駐車場4台+コインパーキング
電話番号047-339-0109
休診日日曜、祝・祭日